古民家再生での発見!

東広島 八本松飯田にて

古民家再生をさせて頂いております。



既存の家屋に使われていた金物を

新品で作り変えるのではなく再利用を試みる事にしました。


「THE古金物再生」


再生前は、この様な見た目です
Bf-01.jpg

外部に付いていた為、錆々です
Bf-02.jpg


作業開始しました。
作業開始.jpg


錆の除去に使うサンダーの速度調整をして
丁寧に作業をしております・・・
真面目に作業中に・・・.jpg

・・・作業以外のPRをしてる人を発見!



真面目に作業をしてるので差入れしました。
ジュースでも飲みながら休憩してね!
休憩中.jpg


夕方になって

ホームクリーンの平岡さんが納品に来てくれました。

「作業終了!どんな感じですか??」だって?

   
    グッジョブ!

きれいによみがえりましたねぇぇ! ナイスマン!



ホームクリーンの平岡さん

鼻をふくらませて得意げに納品・・・

ありがとうございました!


↓↓↓↓↓再生した金物がコチラ↓↓↓↓↓
Af-01.jpg


↓↓↓↓↓再生した金物がコチラ↓↓↓↓↓
Af-02.jpg



↓↓↓↓↓再生した金物がコチラ↓↓↓↓↓
Af-03.jpg

1番大きな座金が鉄を加工した物で

2番目が真鍮を加工した物で

小さいのが銅を加工した物でした。

遠い昔の芳り職人の粋な仕事ぶりを発見しました。




経年と共に家屋の内外部は劣化して参ります。

時代の流れに応じて少しずつ改修工事はされる様ですが

いつしか新築に建替えられる事が当然の様になっています。

古民家再生は先祖から受継がれてきた家屋を構造的な補強から始め

現代の住まい方にあった断熱性や気密性に外部面の性能向上をさせて

最新の設備機器を導入して住環境の整備、住み心地の良さを追求します。




<<祝!新築完成!引渡式! | ケント君のなう! >>